アクセス  |   お問合せ  |   サイトマップ

TOP >> 7つのチャクラ

7つのチャクラ 〜 ☆☆☆☆☆☆☆


◇・・・・・チャクラが活性化すると自分の本来の輝きをもってイキイキと生活することができます・・・・・◇



●チャクラとは、ヒーリングに重要な心と身体のエネルギー「気」(プラーナ)のスポット


●「チャクラ」とはサンスクリット語で「車輪」を表す言葉で、

 人間の生命や肉体、精神のはたらきをコントロールする、

 非常に重要なエネルギー(中国では「気」、古代インドでは「プラーナ」)の出入り口のことです。

 この「チャクラ」というセンターは、外界と体内の気のエネルギーの交換を行い、

 また体内で気がめぐりる節となっています。


●ヨガや瞑想、各種のヒーリングなどをする時には、このチャクラに意識を集中して、

 外界から良好な気のエネルギーを取り入れるための、大切なヒーリングスポットです。

 チャクラが開いて正常にはたらいていれば、

 人間は心も身体も健康で、エネルギーに満ちあふれ、ひらめきなど脳が活性化されますが、

 閉じてしまうと、病気になったり感覚が鈍くなりやすくなるとされています。



●チャクラは、外界から良好な「気」を取り入れたり、悪い「気」を出したりするとともに、

 体内でエネルギーの流れをコントロールしています。

 それぞれのチャクラは、体内では気を通じて、対応する身体の各組織・器官の機能を高めたり、

 正常に保つはたらきをしています。


●主要なチャクラは、背骨に沿って7つあり、ここを出入口にして、外界から体内へ、

 また体内から外界へと、それぞれのチャクラから、「気」(プラーナ)のエネルギーが

 らせんのように渦を巻いて出たり入ったりしているといわれています。

 心身が健康なとき、ヒーリング時には、対応するチャクラが開いています。



7つのチャクラシステム

*

チャクラ名称色・部位・関連するもの
第1チャクラルートチャクラ レッド:尾てい骨
腎臓、副腎、腸、骨格、生命力、パワー、情熱、安定感
●安定した行動力、勇気を出したい時
第2チャクラサクラルチャクラ オレンジ:丹田
生殖器、膀胱、感受性、情緒のバランス、物欲、性
●エネルギーをUPしたい時や創造力を発揮したい時
第3チャクラソーラープレクサス
チャクラ
イエロー:みぞおち
胃、肝臓、胆嚢、膵臓、脾臓、消化器
理性、個性、自我、不安、自信
●人間関係でのトラブルや他人からのネガティブな影響を受けにくくしたい時
第4チャクラハートチャクラ グリーン:胸部
心臓、肺、循環器、喜怒哀楽の感情、信頼、慈愛、希望
●心がもやもやしたり、さみしい時、癒されたい時
第5チャクラスロートチャクラ ブルー:喉(コミュニケーション)
甲状腺、副甲状腺、気管支、意思、知識、創造性、自己表現、判断力
●表現力をUPしたり、コミュニケーション能力を高めたい時
第6チャクラサードアイ バイオレット:眉間
目、神経系、直感、感覚、知恵「第三の目」と言われる所。
鋭敏な感覚、知性・精神の成熟、透視能力、直観力
●集中力、直観力を高めたい時
第7チャクラクラウンチャクラ ホワイト・ゴールド:頭頂部
脳、霊性、直観、宇宙意識
自己を超越、超能力・超感覚、宇宙・神との一体感
●頭をクリアにしたい時、穏やかな気持ちになりたい時


「オーラヒーリング」:お申込みの際、ご希望日時をお知らせください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□